ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

横浜中華街、フライング旧正月

2009年の旧正月は1月26日でした
その時、中国人の多いサイパンで過ごし、お祭りを味わうことができました

2010年の旧正月は2月14日です
あわてて横浜中華街へと向かいました
1日早いためか、雨のためか、特にイベントは行われていませんでした
d0016155_22133344.jpg


ということで他の目的を探さなければなりません
1つは関帝廟
三国志の関羽を祭ってるところです
d0016155_22201352.jpg

関羽の武運にあやかりたい
そして早く怪我が治りますように

d0016155_2221753.jpg

一緒にいるのは養子の関平と配下の周倉のようです
一目見れて満足しました

残る一つの目的は当然中華です
たくさんお店がありすぎて困ります
選んだのは
d0016155_22232422.jpg

華龍飯店というところ
中華街は時間無制限でバイキングをやっているところも多いです

d0016155_22243839.jpg

まず唐揚げは合格
ほっとします
エビチリのエビもプリップリで美味しいです

d0016155_22261019.jpg

小龍包もサイパンで食べたペチャパイと違ってほどよい膨らみがありました
中は熱々ジューシーで美味しかったです
餃子は皮が厚くもっちりとしてボリュームもありこれまた美味しかったです
マーボー豆腐は辛いのはいいとして好みではなかったかな
大佐の知り合いの中国人Bさんのマーボーが1番です
そして好きなタピオカココナッツ
まずは良いお店を選べたと思います

このお店も混んでましたが、中華街自体すごい人でした
普段からでしょうか
旧正月が迫ってるからでしょうか
面白いところでした

面白いといえば、甘栗の客引きが半端な数ではありません
サイパンのマッサージの客引きを思い出してしまいます
中国の雑貨屋はパンダが多いですがかわいくありません
サイパンダの方がいいなぁ

帰りに中国料理チャンピオンの皇朝で肉まんを買って帰りました

おしまい
[PR]
by dabikuwa | 2010-02-13 22:33 | イベント