ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

採集7 新潟・福島採集ツアー報告

7月8日金曜日PM10:00
予定通りに集合し、大佐のランクルでいざ出発
d0016155_21355677.jpg

ひたすら関越を北上し夜中に新潟につきました
その辺の街灯でもクワガタが飛んできそうな雰囲気で期待ができます

まずは新潟の第1ポイントに向かいました
すると2号機さんがミヤマの♂を2匹発見  幸先の良いスタートです
つづいて大佐もミヤマ♂ 2号機さんはアカアシの♂も
ぼくもようやく見つけました
d0016155_2140511.jpg

ただのコクワの♀でした
そしてもう1匹・・・・またコクワの♀でした
なんでぼくだけコクワなんでしょう
ここでのみんなの成果は
ミヤマ♂3♀1 アカアシ♂1 コクワ♀2 だったかな

そして本命の福島のポイントへ向かいます
途中で誰かが大騒ぎしたと思ったからこんなのがいました
d0016155_21452674.jpg

こんな大きなナメクジみたことありません
となりの10円玉と比べてください
ツチノコに認定します  さて次

福島に抜けるルートですが冬期通行止になっていました
もう7月なんですが・・・・
仕方なく別ルートで迂回しようやく目的地にたどり着きました
d0016155_2148111.jpg

いやぁ、遠かったですねぇ
もうとっくに朝を迎えてました

ここで朝食を食べ林道へと向かいます
d0016155_21524250.jpg

狙いはヒメオオクワガタですが、全く見つかりませんでした
かろうじてミヤマの♀が1匹採れただけです
そのクワガタが福島最後のクワガタになるとは誰も思わなかったでしょう

お昼を食べて温泉に入りました  露天風呂は気持ちがいいですねぇ
ようやく休憩タイムです
運転でお疲れの大佐はすぐに眠りにつきました
ぼくは・・・なかなか眠れません  寝ようと思うと余計に
結局1時間くらいしか寝れませんでした
えすさんもあまり寝れなかったのかな
2号機さんはどうもいたずらをしていたようです

早めの夕食を取り、街灯廻りのポイントを確認しにいきました
すると、雨が・・・・
d0016155_2217568.jpg

夜には止んでくれないかなぁ

辺りも暗くなり、街灯廻りをスタートです
この時を楽しみに待ち望んでいました
が、雨がますます強くなってます
これでは虫が飛ばなくなりますね
もう諦めモードに入ってます

移動中、車で走ってると意外にもガは飛んでるのが確認できました
自前灯火セットを組んでる人もたくさんいました
d0016155_832166.jpg

あいにくの雨でしたが、採れたんでしょうか?

本降りになり、ようやく携帯の電波が届くところで天気予報の確認です
明け方まで止みそうにありません
一方、新潟の方が雨も少なそうです
昨日のポイントにかけるしかありませんでした

そこに出るまでのルートは2つ
通行止めを突破して最短距離でいくか
・・・・それでも山道を延々50km
もう1つは昨日と同じく迂回してもどるか
・・・・こちらはその3倍はありそうです
現地の人に聞き込みすると通行止めのコースも通れると言う人もいます
4人に聞き
通れる2人、通れない2人なので通れる方に賭けました

結果は、通れるほうが正解でした
7月9日に通行止め解除になったので
あと1日早ければあんな遠回りしないで済んだのに

新潟のほうは雨は止んだり、降ったりで福島よりは可能性はありそうです
ただガスが発生してましたね
それでも街灯には多くの虫が集まってきていました
d0016155_22142349.jpg

ミヤマの♀を発見しました
またミヤマの♀  ♀  ♀  ♀
ぼくんとこは♀ばっかりです
他の人は♂も採ってるっていうのに
2日目の新潟のみんなの成果は
ミヤマ♂2♀10くらい コクワ数匹
雨&ガスで条件も悪い中だったので、晴れてたらどのくらい採れたんだろう
♂ばかりの2号機さんに♂と♀を交換してもらいました
d0016155_22355292.jpg


金・土・日と3日にまたがる新潟・福島クワガタ採取ツアーでしたが
通行止めや雨など想定内だけど、困難が待ち受けていて残念でした

大佐殿、長時間の運転お疲れさまでした ありがとうございます
途中、何度も寝て申し訳ありません
えすさん、2号機さんお世話になりました
目的のオオクワは次回のお楽しみにしましょう

おしまい
[PR]
by dabikuwa | 2005-07-10 22:39 | クワカブ採集編