ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

採集15 山梨編

1月と同じくえすさん、2号機さん、大佐のメンバーの予定でしたが、大佐の都合がつかず残念  替りにへと師が参戦してきました

いまだ手にせぬ天然のオオクワガタを求め、我らは夜明け前に旅立たねばならぬ

山梨で朝食をとり、早速山へ入っていきます
道なき道を進み、ノバラに阻まれ突き出た枝に刺されながら、それでも斜面を登っていきます
こんなところでも人の入った形跡があります
これは!といった材は見つかりませんが、とりあえず割ります
そして出てきました
d0016155_20445024.jpg

スジクワの♀の成虫です
体は凍りつき動きませんが、それでも生きているのはわかります

次の山へ入りましたが、小さな不明幼虫を採ったのみ

また別の山に入ります
ここは台場くぬぎが多いのですが、めぼしい材がないのがもったいない
奥に進むと台場くぬぎが倒れていました
根っこの部分はやや腐朽がすすんでいるものの、そこ以外はまだ早い感じです
なんとか不明幼虫を1匹捕獲

さらに奥へ行くと台場の立ち枯れを発見
きのこも付き、状態は良さそう
そして、割っていくと急にボコっと大きな蛹室が表れました
黒い足が動いてます・・・とうとうやったか!
マイマイカブリでした  しくしく

最後は去年へと師といったちょっと外れたポイント
コクワの3齢幼虫が1匹でてきただけでした

この日の成果は
d0016155_20574598.jpg

スジクワ成虫1と幼虫6匹
オオクワらしき幼虫はいませんが、とりあえず羽化まで様子をみていきます
[PR]
by dabikuwa | 2006-02-06 21:06 | クワカブ採集編