ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

採集24 続・天の川ツアー

またまた新潟まで採集に行ってきました
今回は2号機さんとへと師の3人なので灯火も組みました

場所は前回オオクワを採った時に下見をしてきたところです
午後7時に点灯開始
d0016155_1453615.jpg

今回選んだ場所のメリットは開けたスペースがあること
いつもは草むらの中でやってるようなものでしたが

設置完了後2号機さんとへと師は前回ぼくがオオクワの♂を採った場所へ見回りにいきました
居残りのぼくはというと
7時40分第1クワガタがやってきました
d0016155_1481754.jpg

ミヤマの♀です 
これで3回連続ミヤマ♀からスタート
これを皮切りにクワガタの飛来ラッシュ

自分にとまるミヤマ♀
d0016155_14105257.jpg

1人で大はしゃぎしてると
アカアシの♀やら
d0016155_14113627.jpg

ミヤマの♂も次々と飛んできて手に負えない状況
d0016155_14126100.jpg

拾ってる間に次々と落ちてきて虫ポーチに入れる間もありません
ミヤマ♂に挟まれながらも1度に4匹も手の中に

そして大きな黒いクワガタがシートに潜ろうとしています
またまたオオクワ♂!!!!
d0016155_1414149.jpg

ん、なんか違うぞ
ヒメオオの♂でした  驚きました

その後も次から次へとミヤマが飛んできます
もう虫ポーチに入らないくらい中でうごめいています
写真なんか撮ってる暇もありません

2人もやっと戻ってきました
そこにはなんとオオクワの♀がいたのです
d0016155_14163689.jpg

前回採ったオオクワ♂は七夕にちなんで彦星と名付けていました
そして今回捜し求めていた織姫も見つかったのです
へと師おめでとう
これで我々の虫人血統ができます

ここで大きな衣装ケースに虫ポーチから移すと
d0016155_1419257.jpg

一体何匹、ポーチの中に収容してたんだろう

3人揃ってからもミヤマの集中攻撃を浴びとんでもないことに
そして10時20分に消灯
今回の灯火では
ミヤマ大量・アカアシ数匹・コクワ数匹・ヒメオオ♂1で
合わせると100匹くらい採れたんじゃないでしょうか

こんなにいても仕方ないのでほとんどを逃がしてきました
ぼくはミヤマ3ペアとヒメオオをお持ち帰り

今回、灯火の威力をはじめて思い知りました
ただオオクワが飛んでこなかったのが残念
[PR]
by dabikuwa | 2006-07-23 14:33 | クワカブ採集編