ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

見えてなーい

ビオトープをやろうと思ったきっかけはネットで見た1枚の写真
睡蓮の葉(茎)の間を泳ぐメダカを見て、メダカは上から見るのが粋だと思ったからです

家のビオトープはというとまだまだ未完成状態
この時期、睡蓮などの水生植物が出回っておらず、ホテイアオイ、アナカリス、カボンバを代用しています
そんなものでも毎日、鉢を覗くのが楽しみになってます

土曜日に捕ってきたメダカ、ドジョウ、ミナミヌマエビを入れたものの、姿をはっきり捉えることができません
連日の黄砂、雨で水が濁っているのです
早くキレイな状態に戻って欲しい

水槽に目を移すとそこには様々な種類がいます
気持ち悪いくらい大きなスジエビ
d0016155_20391939.jpg

機動力を生かしてザリガニ用のエサを拾っています

サワガニ
d0016155_20403797.jpg

後に見えるのがヤリタナゴの♂
ヒレが真っ赤に染まってとてもキレイです

このザリガニ用のエサを食べることができるのは、ヤリタナゴとタモロコです
タイリクバラタナゴの♀にはちょっと大きくて食べることができません
タモロコなんて丸々太ってます

こんど赤虫などあげてみたいなぁ
[PR]
by dabikuwa | 2007-04-04 20:44 | さかな