ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

睡蓮鉢観察

川魚水槽の次は睡蓮鉢の観察です

荒木田土をひき、アナカリス、カボンバ、ホテイアオイの水草を入れてあります
先日の黄砂で少し濁りましたが、1度水を減らし少しづつ増やしていくと、また透明度が増してきました

そんな睡蓮鉢を覗いてみると、生き物の姿がありません
それでもじーーーっと見ていると水草の間に隠れていたメダカが出てきます
エサを欲しがっているのです
睡蓮鉢の中で小さな生態系を創るため、あまりエサはあげないようにしています
といいながら週に2度くらいエサをあげ、わずかな水交換をもしているのですが

エサをパラパラっとあげても最初は警戒しています
1匹が食べ始めると隠れてたメダカが出てくる出てくる
7匹まで確認できました
最初に何匹入れたかわすれましたが、8匹くらいだったような気がします
みんな元気にやっているようです  特に痩せている感じもありません

小さなドジョウも1匹います
極まれにその姿を確認することができます

ミナミヌマエビは1,2匹
もっと入れたんだけど適応できませんでした
エビはもう少しなんとかしたいなぁ

カワゲラの幼虫が2匹
ビオトープ風なのでそういう生き物が入っててもいいなぁということで持って帰ってきたやつです
しかし、これがカワトンボのヤゴであることが判明
メダカも減ってないし何を食べてるんだろう
脱皮した痕もあったし
ま、このままにしておこう

睡蓮鉢を覗くのも毎朝の楽しみ
帰りは暗くなっててみえないからね

ホテイアオイ以外の水生植物を見つけたいなぁ
d0016155_21231555.jpg

[PR]
by dabikuwa | 2007-04-17 21:37