ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー

2005年 08月 11日 ( 1 )

ノコギリクワガタの羽化

ノコギリクワガタは去年初めて繁殖に挑みました
セットを組むとまもなくケースの下に卵が確認できました
そのまま孵化するのを待っているといつの間にか卵がなくなってしまっています
メスが食べてしまうんです  産んでは食べの繰り返し
このままではまずいと思い1つの卵を取り出しました

それを大事に大事に飼育し、日々大きくなっていく幼虫
去年、1番大事にしてた幼虫かもしれません

その幼虫が先月ようやく羽化しました
d0016155_20281864.jpg

♂62mmの立派なノコギリクワガタとなりました
この大顎の湾曲こそノコギリです  やはりかっこいい

ノコギリは羽化した年は活動せず翌年まで休眠という変わった行動をとります
羽化した年のノコは足腰が非常に弱いと感じました
歩いててもふにゃふにゃしてるんです
それが翌年になるとがっしりしてくるので不思議なものです

ノコに関しての目標は立派なアゴ(大歯型)を出すことにありました
たった1匹の飼育で偶然にも♂になり、それも大歯となったわけです

ノコのブリードはこれにて終了しようと思います
[PR]
by dabikuwa | 2005-08-11 20:45 | ノコギリクワガタ