ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:クワカブ採集編( 47 )

採集の強敵

またまた新潟へ採集に行ってきました
2人がとーっても好きないつもの街灯1本勝負!

午後7時に明かりが点きました
本命の街灯以外にもいくつか点いていたので驚きました

今回の強敵はお月様です
だいぶ満月に近くなってきたので、街灯に虫があまり集まりません
ただ羽根アリだけが大発生していました
路面を照らすとウジャウジャ歩いてるし街灯に近づくとまとわりついてくるし、最悪

地元の採集者もきました
第1クワガタは地元採集者の足元へぽとっと・・・
面白半分で採りに来てるので種類などもあまり区別がつかないよです
採ったミヤマ♀は頂いちゃいました

8時になっても全然、クワガタが飛んできません
他の街灯を見ていくとちょうどクワガタが飛んできました
そして足元に着陸
d0016155_1204544.jpg

ありゃま、またオオクワ♂ではありませんか
50mmほどの小さな♂  ぼくは♀が欲しいんだよぉ
と贅沢な考えでしたが、よく考えると今年は虫の神に取り付かれてるかのような運の良さです

本命の街灯にはポツポツとしか飛んできません
ミヤマ♀が数匹と
d0016155_1244066.jpg


ミヤマ♂が1匹
d0016155_1251052.jpg

散々な結果でしたがオオクワが採れたのが救いでした
やはり月の影響は大きかったです

帰りにいくつかの街灯を回って帰るとノコの♀が数匹いたくらいです

さて次の遠征はいつになるかな
[PR]
by dabikuwa | 2006-08-06 12:08 | クワカブ採集編

新たな産地を求めて

虫人としてオオクワペアを採集することができたので、今回はえすさんと新たな産地を求めて採集へ行ってきました

3つの候補の中から1つ選び、その周辺で灯火の張れそうな場所を探します
すると開けた場所があり、まさに灯火をしてくださいと言わんばかりの場所
d0016155_1002921.jpg

しかし背後の急斜面は土砂がくずれた後
前方の山の前には川が流れていて熊がでそうなポイント
広葉樹はあるものの細いものばかりなのでやめました

次なるポイント
d0016155_1022224.jpg

ブナ林が近くにあるのでここに決定  時間もあまりないし

午後7時に点灯
カメムシや蛾の数がすごい
7時40分第1クワガタが飛来
d0016155_1035584.jpg

今回はミヤマの♂でした

お次はミヤマの♀
d0016155_1045763.jpg

8時台にポツポツと飛んできましたがちょっと少なめ

10時に消灯
結果は
ミヤマ♂9 ♀8 コクワ♀1 アカアシ♀1 ゾウムシ1

ミヤマ♂は小型ばかりでした

片付けが大変
蛾や虫の数がすごくておまけにコウモリまでスクリーンやシートにとまってるし
ネズミ嫌いのえすさんは固まってました

片付けのことを考えるとスクリーンなしのスポラートのみというほうがいいかもしれません
[PR]
by dabikuwa | 2006-07-30 10:08 | クワカブ採集編
またまた新潟まで採集に行ってきました
今回は2号機さんとへと師の3人なので灯火も組みました

場所は前回オオクワを採った時に下見をしてきたところです
午後7時に点灯開始
d0016155_1453615.jpg

今回選んだ場所のメリットは開けたスペースがあること
いつもは草むらの中でやってるようなものでしたが

設置完了後2号機さんとへと師は前回ぼくがオオクワの♂を採った場所へ見回りにいきました
居残りのぼくはというと
7時40分第1クワガタがやってきました
d0016155_1481754.jpg

ミヤマの♀です 
これで3回連続ミヤマ♀からスタート
これを皮切りにクワガタの飛来ラッシュ

自分にとまるミヤマ♀
d0016155_14105257.jpg

1人で大はしゃぎしてると
アカアシの♀やら
d0016155_14113627.jpg

ミヤマの♂も次々と飛んできて手に負えない状況
d0016155_14126100.jpg

拾ってる間に次々と落ちてきて虫ポーチに入れる間もありません
ミヤマ♂に挟まれながらも1度に4匹も手の中に

そして大きな黒いクワガタがシートに潜ろうとしています
またまたオオクワ♂!!!!
d0016155_1414149.jpg

ん、なんか違うぞ
ヒメオオの♂でした  驚きました

その後も次から次へとミヤマが飛んできます
もう虫ポーチに入らないくらい中でうごめいています
写真なんか撮ってる暇もありません

2人もやっと戻ってきました
そこにはなんとオオクワの♀がいたのです
d0016155_14163689.jpg

前回採ったオオクワ♂は七夕にちなんで彦星と名付けていました
そして今回捜し求めていた織姫も見つかったのです
へと師おめでとう
これで我々の虫人血統ができます

ここで大きな衣装ケースに虫ポーチから移すと
d0016155_1419257.jpg

一体何匹、ポーチの中に収容してたんだろう

3人揃ってからもミヤマの集中攻撃を浴びとんでもないことに
そして10時20分に消灯
今回の灯火では
ミヤマ大量・アカアシ数匹・コクワ数匹・ヒメオオ♂1で
合わせると100匹くらい採れたんじゃないでしょうか

こんなにいても仕方ないのでほとんどを逃がしてきました
ぼくはミヤマ3ペアとヒメオオをお持ち帰り

今回、灯火の威力をはじめて思い知りました
ただオオクワが飛んでこなかったのが残念
[PR]
by dabikuwa | 2006-07-23 14:33 | クワカブ採集編

採集23 天の川ツアー

先週は新潟での初灯火で惨敗に終わりました
しかし新潟に行きたい衝動を抑えられず一人で行ってきました
オオクワを採りたくて  夏  ・・・
去年も同じこと書いたような

行くと決めたらもう邪魔するものはありません



途中でスピード違反で捕まり禁固10分
保釈金は25000円  しくしく
あやうく騎乗停止は免れましたが

先ほどまでのやる気がウソのようになくなり、トボトボと新潟に到着
目的地には6時半着
まだ街灯がついてないですね  不安
コンビニで買ったお弁当を食べながら待ちます

7時になりましたがまだ点きません  さらに不安
7時10分、離れた場所から明かりが点いたのを確認

まだ点いたばかりなので蛾も飛んできません
7時40分
水銀灯の下の草むらを探していると、大きな黒いものがモソモソと動いています
近寄ると
オオクワの♂です
慌てて採ってしまったので、別の葉っぱの上で改めて撮影
d0016155_11372990.jpg

50mm台の小型のオオクワです
まだ薄暗く、蛾も飛んでなかったので驚きです
目を離してた時に飛んできたのか、前日から草むらに潜んでたのか・・・

それにしても初のオオクワ採集に成功 感動もんです
この場所はネットで調べても採集記録が見つからず、みんな疑問に思っていたポイント
これで今後の活動の幅が広がってきそうです

今日のお月様は満月の3日前
d0016155_11414275.jpg

ただ雲に隠れています
気温も20度以上あります
当然、天の川のことは頭の隅っこにいっています

電話でへと師とはなしていると2匹目が落ちてきました
d0016155_11431621.jpg

アカアシの♀でした
飛び始めはアカアシからというように早い時間から飛ぶ種類です
他の種に比べて発生の時期は遅れます
あと1・2週間もすればかなりの数が発生してくると思います

続いて3匹目が落ちてきました
写真を撮ろうと思い携帯を近づけると、えすさんから電話が
電話はひとまず切って、まず撮影を済ませちゃおう
再びカメラを近づけるとまた電話が
切って、カメラを構えての繰り返しが5回ほど
そんなことをしているうちにバッテリーが少なくなり、撮影を諦め電話にでました

初オオクワゲットのお祝いです
2号機さんからも祝福メールが
虫人メンバーみんながとても喜んでくれてぼくも嬉しくなりました

その後はミヤマばかり
葉っぱの上に着地する小型の♂
d0016155_1152397.jpg

撮影してる間に今度は♀が
携帯をしまい、左手にはライト 右手にはミヤマ♂
落ちてきた♀は飛ぼうとしてます
虫ポーチに入れてる時間も無く、とりあえずTシャツに貼り付けその間に♀もゲット
あっという間にミヤマのペアが揃いひと段落

お次もミヤマ♀
葉っぱに突き刺さるように落ちてきました
d0016155_1156977.jpg

と思ったら本当に突き刺さってました

10時近くなったのでそろそろ帰ろうと思っていると大きな羽音
ジャンピングスマッシュ!!!
空振り
追いかけていくと、ぼくの洋服にぴたっととまりました
d0016155_11575717.jpg

この日、最大のミヤマ 65mm

1つの街灯に3時間
この日の成果は
オオクワ♂1 アカアシ♀1 コクワ♀2 ミヤマ♂3♀4という結果でした

帰りはゆっくりと安全運転で
オオクワに関するいろいろな思い出が浮かんできます

小さい頃、図鑑でしか見たことのなかったオオクワガタ

山梨の韮崎にいると知って車を走らせました
当時は材割ということは知らず真夏の昼間
台場くぬぎに驚きました
ただ大嫌いなスズメバチが多く、山の中には入っていけず
結局、昇仙峡とかワイナリーを見学するドライブに・・・
こんなことが何回もありました

次に福島の桧枝岐にもオオクワがいるという情報
地図をみてひたすら桧枝岐を目指しました
いつ終わるかわからない山道を延々と
引き返すにも引き返せません
そしてとうとう到着しました 桧枝岐
しかしどこにいるんだろう  真夏の真昼
たどり着いたことに満足して帰ってきました
何しにいったんだろう

そして数年後、虫仲間との出会いでそれぞれの地に何回も通うようになりました
ぼくだけオオクワを採っていなかったのです
でも焦りはあまりありませんでした
幻のクワガタなので採れても採れなくても、それがオオクワなのだと

ずいぶんと長くなってきましたがオオクワを採れて感動しています

最後に家に持ち帰り写真撮影
d0016155_1293093.jpg

57ミリの中歯型
体には傷もなく新成虫のようです
[PR]
by dabikuwa | 2006-07-09 12:10 | クワカブ採集編

採集22 新潟遠征

いよいよ待ちに待った新潟遠征です
週間天気予報でも雨・当日の予報でも1日中雨でしたがそれでも向かいます
関越トンネルを抜けても雨は降ってません  こ・これは・・・

しかし目的地に近づくとやはり雨が降ってきました
かなりの土砂降りです
虫の神の手荒い洗礼です
その後も降ったり止んだり

今回選んだポイントはここ
d0016155_2211853.jpg

対岸の山に光を放射します
この日は他にも3チームが灯火セットを張っていました

土砂降りから小雨に変った時に急いでセットを組み7時に点灯
d0016155_22145315.jpg

水銀灯を守るテントが大活躍
ただ風の影響も考えないといけません

前回参加できなかった案山子屋さんも灯火セットに大喜び
d0016155_22212451.jpg


雨も降ってるし虫の飛びが悪いです
d0016155_2224458.jpg

山際が明るいと思ったら遠くから別のチームが放射しています
なんていう明るさでしょう
はっきり言って分が悪いですが、頑張らなくては

8時10分、点灯して約1時間後にようやく第1クワガタが飛んできました
d0016155_22261047.jpg

前回と同じくミヤマの♀でした
なんとかボーズを免れちょびっと安心

かなり時間を置いて2匹目は大きな黒い♀
d0016155_22292583.jpg

一瞬ドキっとしましたがノコギリです

今回は発電機が近かったため飛んでくる音が分かりません
蛾はフラフラと飛んできますが、スクリーンに向かってまっすぐ飛んでくる虫が1匹
d0016155_22332098.jpg

ミヤマの♂でした

雨も止み虫の飛びも多くなりましたがクワガタは相変わらずです
d0016155_22355650.jpg

蛾を追い払うへと師

11時、開始から約4時間で撤収
水銀灯を消すとスポラートの明るさがよく分かります
d0016155_2240725.jpg

結局コクワ♂1を追加しただけで4匹しか採れませんでした
天気のせいか、隣のチームの明るさに負けたのか、残念な結果でした

スポラート仮面なんて自らスポラートか抱える始末
d0016155_22423269.jpg

まさに名前負けしない活躍

最後に街灯廻りをして帰りましたが灯火以上に採れるという皮肉な結果に
今回はノコが多かったかな
他にはミヤマ・コクワが採れました

今回も残念ながらオオクワを採ることは出来ませんでした

今回感じたことは
・天気が良ければ他のチームより明るさで劣ってもクワガタが飛んでくるのか?
・スポラートの前が草むらなので条件の良い場所を見つけたい
ということです
[PR]
by dabikuwa | 2006-07-02 22:51 | クワカブ採集編

採集21 番外編

こないだの灯火採集に行く前、カミキリを採ってきて欲しいという依頼がありました
カミキリっていうとゴマダラ・シロスジ・ミヤマまど大型をイメージしますが、小型種はかなりの数がいるようです

クワガタが飛んでこない間つまらないのでカミキリを探してました
小さいのばかりですが10匹ほど捕まえたので、もういいや

翌日カミキリはほとんど死んでしまいました
カミキリの飼育って難しいの!?

せっかく採ってきたのに死んじゃまずいので、さっそく持っていくことにしました
そして渡すと
「この中にカミキリは1匹もいないかもしれない」って

何言ってるの!
確かに1匹はコメツキムシを混ぜといたけどあとのはカミキリのはず

この時点でこの昆虫の正体が分かった人はすごいですね
その正体とは
ジョウカイボンという昆虫です
d0016155_21523857.jpg

どうみてもカミキリそっくりです

ジョウカイボンは肉食ということなので、お互い攻撃しあって死んでしまったのでしょう
コメツキムシは固いから平気だったけど
そういえばジョウカイボンはカミキリに比べて柔らかいって言ってたなぁ
軍手で触ってたから気づかなかったや
[PR]
by dabikuwa | 2006-06-27 21:55 | クワカブ採集編

採集20 点灯式

灯火セットの試運転
先週は雨で中止となり、今週に延期となりました

発電機もレンタルではありません
d0016155_1561899.jpg


スクリーンを張る骨組みはテントを利用
その前にメインとなる水銀灯を設置
d0016155_1513318.jpg

さらに狭角スポラートで対面の山を照らす狙いです

へと師による爆破・・・いや点灯式
d0016155_1514447.jpg

ん、点きません  やはりダメか・・・

発電機の出力を上げていくと
お!
d0016155_15164056.jpg

スポラートの方が点きました
しかし水銀灯は点かず・・・

再度セットしなおすと
d0016155_15172725.jpg

今度は無事に点きました
なんとも感動の一瞬です

そして現れたのはスポラート仮面
d0016155_1520109.jpg

自らスポラートの明かりを浴びてます

驚くべきは水銀灯の明るさ
d0016155_15221241.jpg

おびただしい蛾や虫が集まってきます
水銀灯だけで灯火をする人がいるのもうなずけます

スポラートも強力
d0016155_15241769.jpg

明かりに向かってどんどん飛んできます

7時半に点灯し8時10分
とうとう第1クワガタが飛んできました
d0016155_15261747.jpg

ミヤマの♀です

その後も
d0016155_15273034.jpg

コクワが飛んできたり

d0016155_1528377.jpg

スクリーンに見事に着陸するミヤマ

d0016155_15291311.jpg

ブルーシートの上に着陸失敗するミヤマ

そして10時に終了
片付けそしているとなぜか大型ミヤマが落っこちてました
d0016155_15305463.jpg

これは虫の神からのプレゼントかな

約2時間半でミヤマ♂3♀1 コクワ♂3が採れました
初の灯火セットで満足の内容です

灯火採集で感じたことは
・水銀灯が予想以上にあかるい
 目がくらむほどです
・スポラートの前で落ちる虫が多い
 今回は草むらなのでスポラートの前に落ちたものは全く分かりません
・片づけが大変
 ものすごい蛾やカメムシがスクリーンに着きます
 採集中も片付けのことを考えると嫌になるくらいです

無事に点灯式も終わり次の目的はオオクワの生息地へ
これからが本当の勝負になります
[PR]
by dabikuwa | 2006-06-25 15:38 | クワカブ採集編
かねてから計画をしていた灯火採集
発電機を使いライトをともすやり方です

灯火セットもようやく届きました
これはスポラート
d0016155_16461871.jpg

この中に400wの電球をいれます
スポラートは明かりをまっすぐ飛ばす装置です

しかし何がなんだかわかならいぞ
猫の手も借りたい
d0016155_16485355.jpg


各自が部材を持ち寄りますが足りないものばかり
配線も済んでないし発電機も当日レンタルすることに
素人集団の集まりには灯火はかなりの困難

そんなこんなですが試運転をしに奥多摩方面へ出撃
すると雨が・・・
テニスの時は晴れる  採集の時は雨が降る
どうも虫の神に見放されてるようです

街灯もない真っ暗な林道でパンク  かなり焦りました  携帯の電波も届かないし
これまた虫の神の仕業か!

結局、灯火セットを作動することができませんでした  残念

ただ街灯周りで今年初のミヤマが採れたのが唯一の救いか
d0016155_16591391.jpg


目の前でブーンと蛾が飛んでます
よーく見るとクワガタっぽい
キャッチして万が一、蛾だったら最悪なのでとりあえず右手スマッシュ!!
コクワの♂でした  良かった

この日はみんなでミヤマ♂3 アカアシ♂2 コクワ♂1♀1の結果でした
[PR]
by dabikuwa | 2006-06-18 16:59 | クワカブ採集編

採集18 今年の初灯下

灯下採集の季節がやってきました
昨日は満月からまだ数日しか経ってなく採集には不向き
しかし曇っていたので月は関係ありません

えすさんと大佐とともに秩父方面へ出撃です
2号機さんやへと師など他にも3チームが出撃してるとか
まるで打ち合わせしたかのようです

まずはダム周辺に向かいます
d0016155_18594659.jpg

ここは壁が照らされて虫が一杯集まってきます
しかしいませんでした

雨が強くなってきて路面が濡れるとよけい見つけ辛くなります
そしてようやく第一クワガタ発見
d0016155_1913746.jpg

今シーズン最初のクワガタなのでコクワでも嬉しいです

その後、橋でコクワ3匹を追加
まだまだ期待できそうでしたがさっぱり採れなくなりました
12時を回るとダメですね

最後に黄色い街灯の橋で2匹のコクワを見つけました
白い街灯しかみてないのでこれには驚き  あなどっちゃいけませんね

あと気になったのがトラック置き場にはなぜか明るい街灯が
ひそかに穴場なのでしょうか

もう少ししたらカブトやミヤマも出てくることでしょう
[PR]
by dabikuwa | 2006-06-11 19:07 | クワカブ採集編

採集17 再び

昨日も暖かい日でしたのでもう1度夜の雑木林へ観察にいきました
夜は冷えてきたけどここ数日、暖かかったのでひょっとしたらという気持ちです

2本目の木をみると丸いコブみたいのがありました
まさか・・・カブトの♀?・・・

d0016155_9462015.jpg

正体はコウモリでした
携帯で目の前で接写してるにもかかわらず逃げません

捕まえておけらさんに爆撃すればよかったかな
[PR]
by dabikuwa | 2006-05-07 09:50 | クワカブ採集編