ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:クワカブ採集編( 47 )

採集16 観察

昨日に続き今日の暑さといったら驚きです
東京でも30度を越え真夏日のところもありました
こう暑い日が続くと野外のクワガタも活動しているのでしょうか

今日は気になりいつもの公園の雑木林に調査にいきました
クヌギやコナラもみても何もいません
樹液すらでていません

最後にようやく樹液のでている木を発見
そこにいたのは
d0016155_2103989.jpg

ヨツボシケシキスイという甲虫のみ

これだけ暑くてもまだクワガタは活動しないのでしょうか
樹液がもっと出ないとダメとか暖かい日がもっと続かないといけないとかあるのでしょうか
疑問
[PR]
by dabikuwa | 2006-05-01 21:08 | クワカブ採集編

採集15 山梨編

1月と同じくえすさん、2号機さん、大佐のメンバーの予定でしたが、大佐の都合がつかず残念  替りにへと師が参戦してきました

いまだ手にせぬ天然のオオクワガタを求め、我らは夜明け前に旅立たねばならぬ

山梨で朝食をとり、早速山へ入っていきます
道なき道を進み、ノバラに阻まれ突き出た枝に刺されながら、それでも斜面を登っていきます
こんなところでも人の入った形跡があります
これは!といった材は見つかりませんが、とりあえず割ります
そして出てきました
d0016155_20445024.jpg

スジクワの♀の成虫です
体は凍りつき動きませんが、それでも生きているのはわかります

次の山へ入りましたが、小さな不明幼虫を採ったのみ

また別の山に入ります
ここは台場くぬぎが多いのですが、めぼしい材がないのがもったいない
奥に進むと台場くぬぎが倒れていました
根っこの部分はやや腐朽がすすんでいるものの、そこ以外はまだ早い感じです
なんとか不明幼虫を1匹捕獲

さらに奥へ行くと台場の立ち枯れを発見
きのこも付き、状態は良さそう
そして、割っていくと急にボコっと大きな蛹室が表れました
黒い足が動いてます・・・とうとうやったか!
マイマイカブリでした  しくしく

最後は去年へと師といったちょっと外れたポイント
コクワの3齢幼虫が1匹でてきただけでした

この日の成果は
d0016155_20574598.jpg

スジクワ成虫1と幼虫6匹
オオクワらしき幼虫はいませんが、とりあえず羽化まで様子をみていきます
[PR]
by dabikuwa | 2006-02-06 21:06 | クワカブ採集編

採集14 割り初め

今年初のクワガタ採集は山梨へ
メンバーはえすさん、2号機さん、大佐となぜか女性1名

おそろいの迷彩ズボンの2号機さん
d0016155_20491336.jpg


大佐にとっては初めての山梨採集
クヌギのウエストの太さに驚いたことでしょう

第1のポイント
エノキの大きな倒木
以前よりだいぶ細くなってきています
なんと、えすさんが1匹目からオオクワの幼虫を出すと言う荒業
おめでとうございます

ぼくはコクワの小さな幼虫を3匹ほど
場所が場所なだけにオオクワに化けてくれることを祈るのみです

この場所ではなんと某有名採集家とバッタリ
向こうも女性連れ
最近は女性の採集家も増えてきてるのでしょうか

うちの狂犬2匹は相手が悪い人だと決めつけ、これ以上近づいたら襲い掛かりそうな勢いです
相手はたまらず退散
せっかくいろいろ情報をくれたのに
あとで2人も少しは反省したようです

その後いくつかのポイントをまわりましたがこれといった成果はなし

ぼくがオオクワを採集する日はまだ先になりそうです
[PR]
by dabikuwa | 2006-01-10 21:10 | クワカブ採集編

採集13 藤岡探検隊

群馬遠征第2弾は藤岡です
オオクワも採れたという実績はありますが、果たして・・・
今回のメンバーはえすさん、2号機さん、大佐
大佐とは前の週のBBQでも会ってますが採集は夏以来かもしれません

藤岡も広いしどこへ行けばいいのやら
そこはさすがに、えすさん、調査済みです

とにかく材がみつかりません
最初に見つけたのはこの材
d0016155_20392652.jpg

しかしスカスカの古すぎ材

材を見つけて大喜びのえすさん
d0016155_20524553.jpg


近くの沢沿いの細い材を仕方なく割ってみると
d0016155_20422041.jpg

コクワの♂がでてきました
その後に幼虫が1匹
d0016155_2042228.jpg

幼虫に枝をかませて釣りあげます
ここでの収穫はこれだけ

次のポイントは斜面の下の材捨て場みたいなところ
トゲトゲの木が生えてるからたどり着くまでが大変です
d0016155_20445198.jpg

捨てられた材には何にもいませんでした

切り株があったので斧ではなく素手で格闘
引っ張ったり、持ち上げたり、蹴飛ばしたり、なでたり
普段使わない左手はすぐに痛くなりました
2号機さんはよく「左手もフルに使え!」っていってたけど、このことか
勘違いしてたよ

ここでまたまた成虫の登場
d0016155_2050242.jpg

今度はアカアシクワガタの♂です
その後、幼虫も数匹追加
えすさんも成虫、幼虫を追加していきます
ここにもオオクワはいそうにありません

最後にたどり着いた場所
そしてようやく見つけた立ち枯れ
d0016155_20543459.jpg

カメハメ波をせずにはいられない2号機さん
だけどこの木、広葉樹じゃないみたい

ここで終了
ちょっとだけ観光をしてきました
なんとこの時期に桜ですよ
d0016155_20573863.jpg

寒桜っていうらしいです

大佐は本当になんでも知っています  ガイド以上です
運転もお疲れ様でした

初めての場所でオオクワを探すのは大変なことです
今回もオオクワとは出会えず
また次回に持越しです
[PR]
by dabikuwa | 2005-12-05 21:00 | クワカブ採集編

採集12 狩り

今回は群馬へ狩りにいきました
メンバーはクワガタ仲間のえすさんと2号機さん

気温は高くありませんが晴れなので、絶好の狩り日和のはずでした
しかし、現地の気温は0度で雪も降ってきました
d0016155_13171386.jpg


今回は狩りです
最初は雪だるま狩り
d0016155_1316118.jpg

こんなに大きいのができました

そしてもみじ狩り
d0016155_1318944.jpg

目指す木は広葉樹
針葉樹は紅葉しないので目指す木を探すヒントにもなります

ブルーベリー狩り
d0016155_1322940.jpg

していません
この辺は果樹園が多くりんご狩りなどもできます

ハニーハント
d0016155_13234749.jpg

この日1番の危険な出来事
スズメバチの巣です
この場からすぐにでも立ち去りたかったです
2人はこの気温だからもう活動しないと言ってますが、それでも怖いです
1匹、巣から出て行ったし

魔獣狩り
d0016155_1326421.jpg

ここには何か得体の知れない生き物がいるのかも
ハチよりはいいのですが

クワガタ狩り
d0016155_13282692.jpg

ようやくメインのクワガタ狩り
大きな立ち枯れを見つけると
さっそく2号機さんが得意のカメハメ派を放ちました

この木からは
d0016155_13302784.jpg

クワガタの幼虫がでてきました
が、見たことのない顔です
ツヤハダ?
ということでお持ち帰りせず

ラーメン狩り
沼田市のじんぱちというラーメンや
d0016155_1333341.jpg

醤油にトンコツの旨みが加わりおいしかったです
店員さんもかわいかったし
こんな場所でおいしいラーメンと出会えるとは思いませんでした

ラーメン狩り2回戦
武蔵村山の新撰組
d0016155_13365974.jpg

五稜郭そば
トンコツベースの塩ラーメンです
魚の出汁も入っていますがコッテリ系です

この日のラーメン狩りはハズレを引くことがなく良かったです
ハズレを引いた日には1日が台無しになってしまいますから

では
[PR]
by dabikuwa | 2005-11-20 13:44 | クワカブ採集編

3匹の兎

3匹の兎が目の前にいます
ことわざの「二兎を追うものは棒にあたる」とは言ったもので・・・・・

二兎ならぬ三兎を追いかけました
1つはモーターショー
もう1つは山梨クワガタ採集
最後に群馬テニス旅行
この3つが同じ日に予定されてしまいました

まずはモーターショー
こちらは開催期間が長いため別の日に振り替えました

1番行きたかったのがテニス旅行でしたが、その前に予定の組まれたクワガタ採集を優先しました

しかし前日になってクワ仲間のえすさんから仕事が入り行けなくなったという連絡
よし、これでテニス旅行にいけるぞ!とテニス仲間に急いでメールするも・・・
既に定員オーバーで参加できず
3匹の兎はあっという間に逃げてしまいました

最初から全く予定のない週末ならいいんです
楽しみにしてた予定が直前でキャンセルになった時の週末の寂しさといったらありません
金曜の夜ですら憂鬱でした

そして迎えた寂しい土曜日
寂しくクワガタの世話でもして過ごすつもりでした

えすさんから仕事が早く終わったのでクワガタショップかラーメンでも食べに行こうと連絡がきました
前日、クワ仲間の2号機さんからからも誘いがありましたが、寂しく過ごすつもりなので断ってしまいました

えすさんとは中野のむし社へいきました
その後、青葉でラーメンを食べようと思ったら少し並んでるので、別のラーメン店へ
d0016155_21134317.jpg

普通の中華そばのような感じです
もう1軒いく必要がありそうです

次に向かったのは別のクワガタショップ
その後、狼煙屋のつけ麺を食べました
d0016155_21164586.jpg

動物系と魚介系があわさっておいしいです
ここはお気に入りの1店  満足しました

また次にペットショップのクワガタコーナーへ

そしてクワ仲間のおけらさんの家の前を通ると近所の子供を集めクワガタをお披露目しています
ちょこっと立ち寄って久々の会話
「ちびっこたちー、飼育は他の人に習ったほうがいいよ!」と心の中で思った、えすさんとぼく
だっておけらさん、すぐ幼虫を溶かしちゃうんだもん  
こないだあげたゼブラノコギリの幼虫16匹のうち生き残ってるのはたった2匹とか
この死亡率の高さはなんなんでしょう

一方の2号機さんはへと師と2人で熱帯魚さがし
途中ニアミスもあったようで

ぼくたちはまたもや別のクワガタショップへ

うーん、あれだけ廻ったのに何も買いませんでした
なかなか気に入るクワガタがみつかりません

今日は寂しい1日になるはずが、クワガタショップとラーメンめぐりで楽しく過ごすことができました
[PR]
by dabikuwa | 2005-10-22 21:30 | クワカブ採集編
2005年8月18日
金曜のテニス終了後、クワ仲間のえすさんと会いました
テニス終わってすぐ出発したからあっという間にえす宅に到着
もうとっくに準備できてると思いましたが  えすさん、早く早く!
途中のラーメン屋でまうんてんさんと合流しました

今回の行き先は東松山周辺
昼間見た時は広葉樹の多い山もあり、それに沿って街灯もあったので面白そうだと

まずは橋のポイント
川沿いには広葉樹も多く、橋の街灯にはかなり飛んでくるのではと思っていたところです
d0016155_1723396.jpg

あれ、全然いないですね  カミキリ1匹しか甲虫が見つかりませんでした

その他の期待してたポイントでも全く採れませんでした
満月の影響か街灯に集まる虫が少ないです  それとももともとあまりいない地域なのか
わざわざ遠くから遠征してきたマウンテンさんには申し訳ない結果となりました

一方、大佐からは静岡でオオクワガタが採れたという連絡が入ってきました
写真で見る限りオオクワの♀のようです
これにはみんな大興奮

2005年8月19日
オオクワを採った大佐も生でオオクワと判定されるまで不安な様子
さっそく見に行ってきました
結果は・・・・・・・オオクワの♀でした  42mm  すばらしい!
産卵セットを組み、たくさん産んでくれることを期待してます

ついでに夜は秩父方面を案内してもらいました
出発する前にもう採れてるし
d0016155_17113192.jpg

玄関の前にいきなりカブトの♀

街灯の下の草には
d0016155_17121322.jpg

アカアシの♀です

前回に比べて数が少ないです
やはり満月の影響でしょうか  にっくき満月  本当に明るすぎ
それとも時期が遅かったのかな

駅のホームにも
d0016155_17143516.jpg


公園の街灯にも
d0016155_17145665.jpg

いませんでした

結局アカアシ♀1とカブト♀3だけでしたのでお持ち帰りはしませんでした
夏の終わりで寂しくなります
[PR]
by dabikuwa | 2005-08-21 17:19 | クワカブ採集編
クワガタ採集の新潟遠征第3弾です
今回のメンバーは2号機さんと、へとさんです
前回一緒だったえすさんと大佐は残念ながら不参加  時間的な都合もあり今回は福島を見送り新潟に絞りました

関越の下りの渋滞予想は花園を先頭に50kmとありましたが、お昼の出発だったため、それほどひどい渋滞には巻き込まれませんでした

3時過ぎに新潟に到着  夜見回るポイントの確認と新たなポイントの開拓をします
しかし悲劇が起こります
車を降りるとハチの大群が次から次へとやってきます
ハチの大っ嫌いなぼくはこの時点で採集の意欲がなくなりました  それもこの日だけでなく、今シーズン全てのやる気が・・・・
ただそれはハチではなくアブでした  嫌なことは嫌ですが
車のまわりにブンブンブンブン  とても乗り込めません  へとさんが電撃ラケットで撃退してようやく車の中に入れました
d0016155_21451568.jpg

アブと格闘している間に日が暮れてきました

まずは実績のある上下の街灯ポイントに向かいます
上のポイントでは少しづつクワガタも飛んできました
第1クワガタはコクワの♂でした  いつもならメスなのに  2匹目にはいつもの♀
3匹目がこれ
d0016155_2150168.jpg

アカアシの♂です  なかなかのサイズです
へとさんも「写真を撮るから待ってて!」と
そして自分のルアーケースに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今度は下のポイントに向かいましたが、この日は街灯がついていませんでした
これにはびっくり
上だけでもついていたのが救いです
しばらく上のポイントで粘ることにしました
さすがにここはよく飛んできます
d0016155_2154235.jpg

いつものように葉っぱの上に着陸するクワガタ
短時間でだいぶ取れましたがオオクワだけは飛んできません  この場所にはいないのでしょうか
この場所には見切りをつけ新たなポイントを目指しました

次なるポイントはものすごい明かりを放つポイント
今回参加できなかったえすさんが自宅から指示してきました
毎回明かりがついてるとも言い切れないし、同じ場所にあるとも限らない不安なポイント
d0016155_2224827.jpg

ガの数は半端ではありません
ただクワガタだけがいません  かろうじてミヤマの♂を見つけたのみです

もう1箇所同じようなポイントがありこちらの方が飛んできてました
近くの水溜りに大きなクワガタの♀が泳いでました
救出しにいくへとさん
d0016155_2275089.jpg

とてもクワガタ採集の姿ではありません
肝心の♀ですがオオクワではなくアカアシの♀でした  残念

またまたメールで指示するえすさん
裏で操っている感じです
そんな途中のポイントでは
d0016155_22111090.jpg

ノコの中型の♂です

急にえすさんからメールも来なくなりました  寝ちゃったのかな
このあともいくつかの街灯で次々にクワガタを追加
そろそろタイムアップかな

帰りの車の中でぼくの虫ポーチをみるとクワガタで真っ黒
自分で採った分といらないクワガタを虫ポーチに押し込む2号機さんとへとさん
よく見ると「違うのが入ってるぅ!!」
いたずら好きな2号機さんがコガネムシを仕込んでました

虫ポーチの中身は
カブトムシ ♂1 ♀2  コクワ ♂少 ♀多  ノコギリ 3ペア  ミヤマ ♂1 ♀少  アカアシ ♀多  コガネムシ1
でした  
曖昧な表現を使ったのはまだ数えていないからです
この中の必要なぶんだけ残しあとは友達にあげちゃいます  もういらないって言われたらどうしよう

今回も目標のオオクワガタを採ることができませんでした
オオクワを採るまでまた行ってしまいそうです
[PR]
by dabikuwa | 2005-08-14 22:36 | クワカブ採集編
金曜の夜から土曜の朝にかけて埼玉クワガタ探索ツアーに行ってきました
ターゲットはミヤマクワガタです

今回お世話になったのはクワ仲間の大佐と呼ばれている人です
そんな大佐の経歴は
観光業社に勤めてました  ここまでは普通
その後、家庭教師の派遣をし、その中の女子大生をモーニングコールとして事業を始める
イベントやテレビ局にもモデルを派遣し、AV関係の仕事にも携わる
一昔前の有名AV女優の名付け親であり、監督兼男優もこなしたりもしたという
それと同時に裏社会でのし上がって、勝ち組となりました

経歴だけを聞くとマフィアみたいな感じですが、実際には気さくで面倒見のいい方です
クワガタに興味を持つようになってまだ1・2年ですが、埼玉北部に関してかなりの情報を持っています
どうしてもミヤマが必要となったので、大佐にお願いして案内してもらいました
この日は街灯廻りがメインとなります
第1クワガタは、やはりこのコ
d0016155_22545789.jpg

コクワの♀です
大きな生き物も落ちてましたよ
d0016155_22572067.jpg

カブトムシの♂でした

とある、場所にはカブトの♀がまとめて3匹落ちてるし
やらせでもこんなことはしないだろうというくらいの出来事でした
街灯採集ではコクワ♂1 ♀2 アカアシ♀1 カブト♂4 ♀10でした
この時期はカブトが増え、クワガタは減ってしまいます
肝心のミヤマクワガタをまだ捕まえていません
ミヤマはミヤマでもミヤマカミキリばかり

最後に樹液ポイントに向かいました
ここもカブトばかりです
d0016155_2343790.jpg

カブトは飼育しないので、友達にあげてしまうのですがもうたくさんです 見てみぬ振り
小さいですが、ようやくミヤマの♀を見つけることができました
埼玉産としてブリードしてみたいと思います

大佐、どうもお世話になりました
次回は、これまた楽しみな別荘からの灯火採集をやりたいんですが

おしまい
[PR]
by dabikuwa | 2005-07-30 23:16 | クワカブ採集編
先週に引き続き、今週も新潟・福島にクワガタ採りにいってしまいました
どうしてもオオクワガタが採りたくて・・・夏

今回の相棒はテニスで一緒の小江戸っ子くん
クワガタには興味ないんですが、テニスと温泉ということで付いてきました

7月16日土曜の午後の出発です
田んぼ地区を出発した瞬間雨が降り出しましたが、現地はなんとか持ちこたえていました
今日の月は・・・・
d0016155_1632667.jpg

こんな感じです
月が明るいと昆虫は街灯ではなく月に向かって飛んでいってしまいます
ま、大丈夫でしょう

早速、新潟のポイントで街灯チェックです
ここは上と下の街灯を行ったり来たりとしていきます
下・上・下と行き来しようやく第1クワガタ発見しました
d0016155_1663571.jpg

やはり、コクワの♀でしたか  相性抜群ですね
しかしこの日は全然虫が飛んでません  なぜだろう  月の影響でしょうか・・・
そしてもう1往復すると、なんと何匹もクワガタが落ちています
飛来のピークに達したようです
その中に大きなクワガタ発見!
d0016155_1695513.jpg

ミヤマクワガタの♂です  前回は♀しか採れなかったのでうれしいです
今度は上のポイントです
こちらも何かいますよ
d0016155_1611292.jpg

アカアシクワガタの♀でした
この葉っぱの上によく着陸するので見つけるのも楽です
アカアシの採集というのは始めてかもしれません
小江戸っ子くんもアカアシの♂やミヤマの♀を見つけていきます
ぼくが探さない細かいところでよく見つけますね でも触れないのか・・・

ここで10数匹を見つけ、メインの福島にむかいます
小江戸っ子騎手、速く!速く! そんな馬なりで走ってたら飛来のピーク過ぎちゃうよ
先週、大佐が1時間半で走破した山道を2時間かけてようやく到着しました
もう真夜中だから虫も少ないかな
明け方まで粘ってミヤマとアカアシを若干見つけることができました
さて寝よう

7月17日日曜はお昼に温泉に入って休憩です
コンテナボックスにいるクワガタたちはどうしようかな
日も出てきて熱くなりそうなので温泉施設に持ち込みました
あんな大きなボックス持って行くなんて・・・・・キチガイですな
でも正解 30度に達したので車に残しておけば全滅でした  ふぅ

夕方はちょっと離れたスポーツ公園でテニスもしてきました
温泉にテニス・・・充実したツアーと呼べそうですね  かなりハードですが

日も暮れて飛来のピークに福島にいるのは初ですね  これは楽しみです
しかし採集者の数の多いこと
有名なポイントの前は必ず採集者がいます
いなくなると次の採集者がきます
またはずーっとクワガタ以上に張り付いてる人も・・・・負けてられませんね
いくつかの街灯を回り、とある自販機の前でまたしてもミヤマ♂を発見
d0016155_1629770.jpg

小江戸っ子くんも何か見つけてます
これオオクワガタじゃないの?って・・・・・・
小江戸っ子くん、それはカブトムシっていうんだよ  
10:00にタイムアップ
ミヤマ・アカアシ・カブトなど10匹くらい採れました
福島は有名な割にはあまり取れません  採集者が多いせいでしょうか
中には自前発電で山1つを照らしてる子連れの20人くらいの集団もいました
あれは・・・・楽しそうです  やってみたいよぉ

最後に新潟のポイントに戻りチェックをします
帰りは小江戸っ子騎手も速くなりましたね
飛来のピークはとっくに過ぎちゃったのでなんとか数匹確保したのみです

今回の3日間(2晩)での結果は
ミヤマ♂3 ♀3 カブト♀3 ノコギリ♂1 ♀2 アカアシ♂2 ♀8 コクワ♂1 ♀5でした
先週はミヤマばかりでしたが今週はアカアシばかりでした
この1週間の違いってなにかあるんでしょうか  疑問
この中でアカアシの数匹を自分用に持ち帰りです
ミヤマは1ペアいるから・・・・いいかな
残りは欲しい人が何人かいるからあげてしまいます

オオクワ・・・・どうしても採りたい  さて次回は・・・・っと
小江戸っ子騎手、運転お疲れさまでした

おしまい
[PR]
by dabikuwa | 2005-07-18 16:50 | クワカブ採集編