ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

クワマット詰め詰め

今年のヒラタ幼虫の取り出し状況です

1 練6640(60)F4 現役続行血統 親は練馬産F3の♂66mm×♀40mm
去年の期待血統、改め今年も現役血統です
♀はお亡くなりになりました
① 月夜野クワマット 性別不明 09年7月4日 1齢
② 月夜野クワマット 性別不明 09年7月11日 1齢
この2匹は既に取り出していました

さて、販売終了となった月夜野きのこ園の380菌庄
去年の残りを詰めてみましたが・・・菌が回らず
この状態ではおそらく死んでしまうので止めることにしました

仕方なく月夜野クワマットで飼育です
3袋届き、1袋で10本分詰め詰めしました
足りるかな!?
7匹の幼虫を取り出したので今回は足りました

③ 月夜野クワマット 性別不明 09年7月29日 1齢
④ 月夜野クワマット 性別不明 09年7月29日 1齢
⑤ 月夜野クワマット 性別不明 09年7月29日 1齢
⑥ 月夜野クワマット 性別不明 09年7月29日 1齢
⑦ 月夜野クワマット 性別不明 09年7月29日 1齢
⑧ 月夜野クワマット 性別不明 09年7月29日 1齢
⑨ 月夜野クワマット 性別不明 09年7月29日 1齢
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-29 20:53 | ヒラタクワガタ

ヒラタ6月羽化分

ヒラタの羽化ラッシュが5月に終わりました
今回の6月羽化分は1匹のみ

3 練6562A系F4 純血血統 親は練馬産F3の♂65mm×♀38mm
21 月夜野クワマット 性別♂ 08年8月23日1齢 09年6月羽化
d0016155_2036371.jpg

♂52mm
小さな瓶1本で羽化
6月に羽化して蛹室を壊し、出てきました
ヒラタは早いですね

今年もヒラタのデータをまとめていきましょう
まずは系統別
1 練62B61系F3 保険血統 親は練馬産F2の♂62mm×♀39mm
 ⑥♀34 ⑮♀33 ③♀35 ⑧♂63 ⑭♂59 ⑬♂52 平均♂58mm ♀34mm
2 練6640(60)F4 期待血統 親は練馬産F3の♂66mm×♀40mm
 ①♀39 ②♀37 ⑦♀37 ⑧♀37 ⑨♀38 ③♂50 ④♀39 ⑤♀36 平均♂50mm ♀37.57mm
3 練6562A系F4 純血血統 親は練馬産F3の♂65mm×♀38mm
 ⑩♂63 ⑰♂33 22♀36 24♂59 ⑥♂33 ⑪♂56 ⑬♂58 ⑯♀35 ⑲♂56 23♀33 ①♂57 ⑮♂60 ⑱♂65 ②♂57 ⑳♂56 21♂52 平均♂54.23mm ♀34.67mm
全体の平均♂54.65mm ♀35.82mm

続いてエサ別
月夜野旧完熟マット
月夜野新完熟マット
 ♀34 ♂50 ♂33 平均♂41.5mm ♀34mm
月夜野クワマット
 ♀33 ♀37 ♀38 ♀36 ♂59 ♂56 ♂58 ♂56 ♀33 ♂59 ♀36 ♂52 ♂56 ♂52 平均♂56.00mm ♀35.5mm
自家製発酵マット
 ♀35
月夜野380菌庄
 ♀39 ♀37 ♀37 ♂63 ♂33 ♀35 ♂63 ♀39 ♂57 ♂60 ♂65 ♂57 平均♂56.86mm ♀37.40mm
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-29 20:42 | ヒラタクワガタ

今年の産卵状況

今日はクワ休みみたいなもんです
ここのところ出かけっぱなしでやることが溜まってきました

現在の飼育種はコクワ・ヒラタ・オオクワ・アカアシの4種
いずれも自己採集からの累代です
オオクワの累代は去年羽化を最後にやめました

残りの3種をそれぞれ見て行きましょう

コクワ
練馬産F5
セットして1ヶ月ほど経ちました
コクワとしては珍しく材をマットに埋め込み、もうボロボロ
上部をはがしてみると食痕がでてきました
F6幼虫が誕生してるのでしょう
側面や・底面にはまだ幼虫の姿は見えません

ヒラタ
練馬産F3
去年に続き今年も現役続行ペアです
♀が殺されてしまいました
常に同居させているのですが、2年目によくある出来事です
♀は若い方がいいですからね
2匹の幼虫を既に取り出していましたが、今回7匹追加です

練馬産F4
こちらも順調に卵を産んでいます
まだ幼虫になっているのは少ないようです

アカアシ
新潟産F2
去年羽化した♂が死にました
暑い日が続いてからなぁ
♀は♂に中足を切断され、ろくに動けませんが死にません
ここからがアカアシのしぶとさです
産卵はうまくいかなかったかもしれません
今年失敗すればアカアシも終了しようと思います
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-29 12:02 | クワカブ飼育編

埼玉灯火採集

前週に続き埼玉の彼の地へ行ってきました
今回は灯火採集です
埼玉では大佐の別荘以外では初となります

候補地は3つ
1番安全度が高いところを選びました
7時半ごろ点灯開始
雨が降ったり止んだりのためスポラートで山を照らすことにしました
早速、蛾やヘビトンボが集まってきます
甲虫はコガネムシくらい
9時近くまで飛来0という結果のため、外灯採集に切り替えました

大佐が第一クワガタ発見
d0016155_2143191.jpg

なんとかボウズは免れました

目的地は大佐にお任せ
途中の自動販売機の前にミヤマ♀がいました
d0016155_2153625.jpg


そして大佐の1番気になるポイントへ
いました アカアシ♂
d0016155_2172335.jpg


とうとう大佐がミヤマ♂を見つけました
d0016155_2174759.jpg

中サイズです

もう1匹小サイズのミヤマ♂発見

この場所だけで10匹以上採れました
すごい場所があるもんです

結果は
コクワたくさん
アカアシ1ペア
ミヤマ♂2 ♀たくさん
トータル20匹以上

灯火では散々な結果でしたが、大佐の判断で挽回できました
良かった良かった

大佐の別荘に泊まり、翌日はBBQです
暑くて暑くて首の後ろとか真っ赤に焼けました
BBQはステーキ肉も登場し豪華でした
d0016155_21132123.jpg

[PR]
by dabikuwa | 2009-07-27 21:13 | クワカブ採集編

タイコウチのエサ

タイコウチ2匹と共におたまじゃくし1匹を持ち帰ってきました
そのおたまじゃくしは翌日にはエサとなっていました

次のエサがありません
うちで生まれたメダカをあげるわけにはいかないですし
さて困った

庭を見てとオンブバッタがいました
捕まえてあげて見せてあげるとあっという間に襲い掛かりました
もう1匹には何をあげよう?

手軽に捕まえられるのはダンゴムシ
試しにあげてみるととりあえず2本の腕でダンゴムシを抱えています
ダンゴムシは丸くなっています
柔らかい部分が見つからず放してしまいました
ダンゴムシはダメなようです

花の近くにカマキリの抜け殻がありました
その横に脱皮したばかりのカマキリがいました
大人のカマキリの半分くらいの子供カマキリ
それでもタイコウチより少し大きいくらい

あげてみました
d0016155_932032.jpg

口を体にさし、そこから消化液を注入します
カマキリは次第に動かなくなってきます

生餌をあげるのはあんまり良い気分ではありません
昆虫ゼリーのようなものを水生昆虫用に開発してくれるメーカーさんはいないでしょうか
おたまじゃくしのような形をしたチューブに栄養となるゼリー状のものを詰めて
マルカンさん、どうでしょう?
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-25 09:07 | さかな

埼玉採集

3連休は埼玉に採集に行ってきました
この場所は去年から大佐と攻めている場所です
ただ去年はカブトとコクワしか見つかっていません

まずある施設の明かりを見ましたが何もいませんでした
近くに雑木林があるのでみると、カブトやらコクワがたくさんいました
d0016155_78872.jpg

メインは外灯下なので速めに切り上げます

林道の外灯でさっそく大佐がミヤマ♀を発見
d0016155_7103813.jpg

ようやくこの地にミヤマがいることが証明されました
いて当然ですが
♀は何匹も見つかりますが♂は見つかりません
まるでシーズン終盤のようなありさまです

アカアシもいました
d0016155_712258.jpg

そういえば去年はアカアシをみないで夏が終わっちゃったような気がします

カブト・コクワ・アカアシ・ミヤマ・・・
それ以上の発見はありませんでした
この地区ではそれほどクワガタが採れると思っていないので、まあまあの結果だったと思います
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-21 07:14 | クワカブ採集編

夏の大会

テニスの区の大会に出てきました
ペアを組むのは最近知り合ったAさんです
なんと同じ小学校でした 歳は学年で一回り違いますが
生まれた病院まで一緒です

今回に向けて力を落としたファーストサーブをセンターに入れるようにしていました
いざ試合が始まるとまったく入りません
かなりのロングばかり
調子の悪いセカンドサーブはそれなりに入ったので助かりました
案の定、1ゲーム目のサービスゲームを落としました
4人全員が自分のゲームを落とす不甲斐ない試合
2順目はキープできました
ゲームは負け試合
後がないところまできてしまったので、捨て身の反撃
抑えていたファーストもスピードを上げます
接戦の末、逆転勝ちを納めました

2試合目はシーソーゲーム
リードされてましたが、追いつき、先にリーチをかけました
肝心なところでミスしてしまい、逆転負けを喫してしまいました

今回は1戦目が負けに等しい内容だったので、1つ勝てただけでも良かったです
最近調子の良かったファーストが入らず、絶不調のセカンドが大きく崩れなかったのが不思議です
ストロークは練習のようには打てません
最近バックが少しできるようになり、それが試合で生かせたのが収穫です
全体的にまだまだダメダメな部類ですね
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-12 19:51 | スポーツ

夜間採集

昨日の月は大きく、クワガタの灯下採集には適していません
曇っていたので、なんだか行きたくなっちゃいました
クワカブとホタルが同時に見れる埼玉のポイントへ行きました

早速ホタルを発見
しかし2匹しか見ることはできませんでした

クワカブはと言うと
d0016155_749879.jpg

カブト♀と
d0016155_7493056.jpg

コクワ♀のみ
こちらも不作です

今回はこれで終わりません
田んぼの夜間ウオッチングもあります
ホウネンエビは明かりに集まってくるので、ライトで照らすと・・・
この地にはいませんでした
変わりにタイコウチが見つかりました
d0016155_751557.jpg

懐かしい
10何年前に捕まえて以来です
貴重な場所を見つけました

まだまだ続きます 夜間ウオッチング
ちょっとした小川へ
魚がいます
普段は動きが速くて採れない魚も、夜は動きが鈍くなっています
網がないので採れませんが、夜のほうが採れそうですね
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-12 07:55 | クワカブ採集編

ヒラタ産卵セット

まだ全て羽化したわけではありませんが、今年も練馬産ヒラタの産卵セットを組みました

1 練6640(60)F4 現役続行血統 親は練馬産F3の♂66mm×♀40mm
去年は期待血統と呼んでいました
残念ながら♀ばかりしか産まれず今年も仲良くやっていたので、現役続行血統に改名しました
既に卵を産んでいて、幼虫になっていた1匹を取り出しました
① 月夜野クワマット 性別不明 09年7月4日 1齢

2 練6539(66)F5 対抗血統 親は練馬産F4の♂65mm×♀39mm
♀39mmの親は現役続行血統になります
この名前は幼虫(子供)から見た名前です
まだセットを組んだばかりで幼虫が産まれてないので、それまでは相応しくありません
ようするにF4同士でペアを組んだところです
生まれてきた子がF5となります

今年はこの2血統でいきます
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-04 10:25 | ヒラタクワガタ
7月になりクワガタ採集シーズンのピークです
8月になると昼はアブが大発生するし夜は羽蟻が増えるし、いい事がありません
今月が一番いい季節です

では6月の検索ワードランキングの発表です

検索ワードランキング
順位 検索ワード アクセス数
1位 ホウネンエビ エサ 34
2位 腋 30
3位 アローコクワ 21
4位 コスプレ 17
5位 パプキン 7
6位 ヒラタ 7
7位 オオクワガタ 採集埼玉 6
8位 プセウダキスコクワ 5
9位 アローコクワ 飼育 4
10位 クワガタ 埼玉 3

なんとなんとなんとなんと
ホウネンエビが1位です
クワガタ採集までの楽しみとしてホウネンエビを探し回りましたからね
ホウネンエビに会うのはまた来年かな
じゃ029.gif
[PR]
by dabikuwa | 2009-07-04 08:31