ダビスタとクワガタの生産奮闘記


by dabikuwa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

オタマジャクシ9週目

9週目にしてようやく手が生えてきました
前日までは生えてなかったのに

後ろ足は小さいのが出てきて少しづつ大きくなる感じです
前足はいきなりぼこっと出てきます
その分体が少し小さくなった感じがします

これでオタマガエルになったのでカエルまであと少し
d0016155_1014125.jpg
d0016155_10143179.jpg


エサ用に採ってきたカゲロウの幼虫は全て成虫になり死んでしまいました
儚い命

ピンセットからエサを食べてくれる個体になってくれればいいなぁ
初代アマ坊みたいに
[PR]
# by dabikuwa | 2011-09-03 10:14 | さかな

2代目アマ坊のもと

1週間前にアマ坊が行方不明になりました
土に潜ったのか、脱走したのか・・・
まさか蓋を持ち上げたのかな
もうアマ坊は戻ってきません

同じケースの中にはおたまじゃくしが1匹います
このコに2代目アマ坊になってもらいましょう

アマ坊と同じく採ってきてから6週間経ちました
d0016155_11293632.jpg


まだ足がありません
d0016155_11321153.jpg

付け根のとこに見えるのが足になるのかな

d0016155_11333045.jpg

なんかにやけた顔してるな

早くカエルになってアマ坊みたいに手からエサを食べてくれるようになってね
[PR]
# by dabikuwa | 2011-08-13 11:34 | イベント

アマ坊、引っ越す

アマ坊が来てから4週間になります

本日、アマ坊は引っ越しました

ケースを替え湿度を低くしました
以前は、クワガタ飼育ケースなので、高い湿度が保たれていました
アマガエルはそれほど高い湿度が必要ないようなので、乾燥気味にしました
ただし水場はあります
床もソイルから赤玉土に変更

さてその水場
稚メダカは2匹から1匹になってしまいました
レッドビーシュリンプ2匹は元気です
浄化作用のありそうなカワニナを追加しました
小さなオタマジャクシはどうなった?
d0016155_1495199.jpg

だいぶ大きくなりました
この子はちゃんとアマガエルになるのかな?

アマ坊登場
d0016155_1415449.jpg

やはり色がアマガエルっぽくない
この事が常に気になっています
湿度が高いせいなのか、日光に当たらないことなのか
それで引っ越しを決意しました
ただ単に個体差だけなのかもしれませんが

d0016155_14193292.jpg

ま、元気なのでなにより
早く鳴いておくれ
[PR]
# by dabikuwa | 2011-07-30 14:10 | さかな

カエルのその後

カエルのセットから2週間経過
そろそろ決断が迫られてきました

①大人になりたてのアマガエル
 エサを食べてくれずやせてしまっています
 庭に放すことにしました

②シッポがなくなったばかりのオタマガエルA
 ピンセットからエサを食べてくれます
 このままケースで飼育しましょう

③シッポがなくなったばかりのオタマガエルB
 エサを払いのけて食べてくれません
 庭に放すことにしましょう

④オタマジャクシ
 徐々に大きくなってきています
 ちゃんとアマガエルになってほしい

さて②のオタマガエルAの写真を撮ってみました
d0016155_9132265.jpg

d0016155_9134720.jpg


まだアマガエルらしい色になっていません
ちゃんとなるんでしょうか
日光とか必要なのかな
[PR]
# by dabikuwa | 2011-07-18 09:15 | さかな

孫子兵法

中国ドラマ三国志の後は孫子兵法を見ていました

主人公の孫武は紀元前500年以上前の春秋時代の人です
三国志の孫権は孫武の子孫と自称しているが定かではありません

孫武の出身は斉(せい)
三国時代では徐州にあたるのかな

斉は4氏による勢力争いが絶えない国
とある争いで孫武は斉を去ることになります

この間に兵法書を書き上げる
楚から逃亡した際、孫武に助けてもらった伍子胥は呉で重要な役職についていた
その伍子胥の推薦で孫武は呉に使えることになる
いつも厳しい顔をしている伍子胥、歳とともに眉間の皺が深くなってるような
渋くてかっこいい


「孫子の兵法書」通称「孫子」は三国志の曹操が注釈を加えたことでも知られ、現代のビジネス書にも用いられている

ドラマ「孫子兵法」は兵法についての1つ1つの解釈はなく孫武の一生を描いたものである

各国の王は無能が多く、歳とともに傲慢になっていく
そしてどの国でも権力争いが絶えない
いつになっても変わらないこと

三国志ほど孫武は知られていません
私は孫武についてほとんど知らなかったので序盤で内容を掴むのに苦労しました
それを乗り越えた中盤以降は面白かったです
2回目をみることができたら、もっと楽しめるかもしれません

エンディングの音楽もすごく良かったです
三国志は重厚で時代を感じされるオープニングが好きでした
孫子兵法は打って変わり現代的でテンポの良い音楽
しかも歌詞が孫子兵法を歌にしたもの

最近の中国の歴史ドラマはよくできていると思います
次の候補はあるのかな
[PR]
# by dabikuwa | 2011-07-05 20:34
庭をふとみると小さなアマガエルが1匹いました
たまに採ってきて庭に放しますがこんな小さなのは捕まえたことがありません
こないだ採ってきて水連鉢に入れたオタマジャクシがカエルになったのでしょう

庭でたまに見れるアマガエルをいつでも好きな時にみたい
ということでアマガエルの飼育セットを作ってみました

まずは主役のアマガエル
昨日採ってきた大人になったばかりの小さなアマガエル
d0016155_13554926.jpg

写真じゃわからないけど後ろ姿はかなりのスレンダータイプ

大人になりかけのオタマガエル
d0016155_13592753.jpg

採ってきた時はもっとオタマジャクシに近かったけど、1日でシッポが急に減りました
色は未完成であまりかわいくありません

あとかなり小さいオタマジャクシ
d0016155_1414084.jpg

水をすくった時に紛れ込んだみたいです

そんなオタマジャクシのために水場を作りましょう
d0016155_1445173.jpg

うちで生まれたレッドビーシュリンプの赤ちゃんとメダカの赤ちゃんも同居させよう
d0016155_1483414.jpg


周りは魚飼育で使用しているソイル
庭に生えてる草をポイッと
飼育ケースはクワガタ用に使っていたものなので、湿度が保たれてちょうどいいのかな?
d0016155_1493834.jpg


エサは庭にいるオンブバッタ
d0016155_14103286.jpg

以前はタイコウチの餌にしてたなぁ

ようやくアマガエルの飼育セットが完成です
もう少し大きくなったら庭に放しましょう
[PR]
# by dabikuwa | 2011-07-03 13:56 | さかな

庭でのんびり

ゴールデンウイークはほぼ川遊びで過ごしてあっという間に終わってしまいました
天気の良い今日最終日は庭の様子をみてみましょう

この時期楽しみなのが水連鉢
d0016155_10464697.jpg

d0016155_1048108.jpg

立ち上げ時に購入した水連、シマフトイ以外は全て採集品です
この中にはメダカ、ヌカエビ、タニシ、カワニナ、マツモ、アカウキクサがいます(あります)

先日採ってきたマツモにメダカが卵を産み付けました
孵ってもメダカパトロール隊に見つかると食べられてしまうので、取り分けときましょう

ヌカエビもこの中で自然に繁殖しています
タニシ、カワニナの貝類も稚貝が生まれてきます

水連鉢以外に目を向けるといといろな生き物もいます
d0016155_1058064.jpg
d0016155_10582410.jpg


アマガエルも見つかりました
先月に採ってきたやつです
d0016155_10593050.jpg

うーん、かわいい
水連鉢が繁殖の場になればいいんだけどなぁ
難しいのかな

そしてエル坊が潜んでたりもします
d0016155_1114985.jpg

[PR]
# by dabikuwa | 2011-05-08 11:01 | さかな